読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

26歳で留学して、初めて親元を離れましたよ

Jinです。外資系大手製薬企業を辞めてカリフォルニアに留学中。留学に来るまでも来てからも大変です。嫁がいます NBAと背筋を生きがいにします

突然ですが、みなさんアメリカの紙幣と硬貨の種類全部わかりますか?

 

 

 

 

クレジットやデビットで全部払うから、いらないって?

 

 

 

 

必ず使う場面はありますよ。

ざっと挙げると、洗濯やコインパーキングなどですね。

 

 

買い物する時も、たまに現金のみの所もあります。

そんな時に見てもいくらかわからない状況だと、レジでただでさえ英語であたふたしてるのに、どれを何枚出せばいいかわからないから、お札で済ませちゃお!っていってどんどん小銭が貯まります

f:id:usaharden:20170521093852j:plain

。。そして、無駄に財布が重くなります。

 

まあ、お土産にしてもいいですけどね 笑

 

主要なものだけでも覚えていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【紙幣】

・💲100

・💲50

・💲20

・💲10

・💲5

・💲1

 

 

このうち良く使うのが💲20以下のもの。

アメリカでは💲100及び💲50は、偽札が横行しているためにお店などでは、ほぼ使われません。

 

あと面白いのが、同じ額でも描かれている人が違ったりするんですよね。だから、絵柄で覚えると「いくらだこれ!?」ってなるんです。

 

まあ、普通の人は数字を見ると思いますが。

※💲(ドル)の呼び方は他にもDollar(ダラー)やBuck(s)(バックス)などもあります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【硬貨】

・100¢

・50¢

25¢=quarter(クウォーター)

10¢=dime(ダイム)

5¢=nickel(ニッケル)

1¢=penny(ペニー)

 

 

※実際のものを見ると小さく数字が書かれています

 

 

 

このうち良く使うものが25¢(クウォーター)以下のもの。特に25¢はアパートの洗濯機や、コインパーキングなどによく使います。

 

赤字で書いたものは別名です。

 

実はこの愛称表記で困ったことがあったんです。

カレッジの数学の授業で文章題が出されました。文章題ってだけで自分は苦労したんですが、何とか読み終えると意味の分からない単語が!文脈から読み取ると、どうやら硬貨の種類を指しているが、何がなんだかわからない。そして、その問題を落とした。

 

数字表記で書いてくれれば良かったんですが、アメリカの超常識なので、そんなことは言ってられないですね。留学生の不利な所ですが、仕方ない出来事でした。

問題はダイムが33枚、ニッケルが20枚の時、みたいな感じで出されました。

 

 

 

 

 

 

【まとめ】

お金の種類を覚えてれば、その国の文化を少しわかる感じがしますよね。

ちなみに嫁にはそんなことも知らないの!?ってな感じで言われてしまいました。。

確かに、こういう情報って大事ですよね。

 

ですので、皆さんもしっかりとお金の種類と呼び方を覚えて、生活も勉強もスムーズにいくようにしましょう。

留学する人へのプレゼントって本当はなにがいいんだろうか

またまた背筋サボっています、Jinです。

ちゃんと管理してやらないとダメだなと反省しています。

 

 

 

今回は留学時のお祝いについて書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

留学の時のプレゼントはとても嬉しい

f:id:usaharden:20170523103033j:plain

 

 

留学する時って、お祝いとしてプレゼントを貰ったりあげたりすると思います。

 

 

でも何をあげたらいいのか?何が必要なのか?

行ったことがないとピンとこないですよね。自分もそうで適当に必要そうなものを捻り出してました。(もちろん嬉しいんですよ)

 

 

貰う側は何でも良いと言うと思いますが、あげる側としては「わからないから聞いている」のかも知れません。

あげる側も、本当に役に立つものをあげたいはずです。

 

 

 

 

実際に留学に来てみて、今の自分だったらこんなものが欲しいなあってものを挙げてみたいと思います。

 

 

 

 

おすすめプレゼントリスト

・カメラ

今やIphoneでも高画質なカメラが付いていますが、やっぱりあると使うもの。手ぶれ補正機能などで、写真をしっかり撮って旅の思い出にすれば、あげる側も一緒に留学を感じれていいですね。

安いと8000台から買えるようです。

kakaku.com

 

・日傘

私はアメリカはロスアンゼルスに来ていますが、とにかく日差しが強い!!

なのにこっちの人は日傘を使わないようで、売ってないんですよね。。うちの嫁が来て早々に日傘が欲しいと連呼してました。

女性には丁度いいプレゼントな気がします。

 

ただし、日傘をさす習慣がない地域だと少し変な目で見られたり、冗談を言われたりするらしいので、気にしいな人は注意が必要です。

 

・日焼け止め(さらっとしたもの)

こちらも嫁の意見。日焼け止めでさらっとしたものが少なく、ベタットするものが多いとか。あっても匂いがきつかったり、見つかりづらいので日本から持っていくのが楽です。また、PA(紫外線防御の強さ)が弱いものが多いのも、日本の物を選ぶ理由です。

こちらは日傘とセットでもいいかもしれませんね。

 

・ボールペン及びシャーペン(筆箱)

当たり前ですが、留学には筆記用具は必須です。そんな中で人とは違ったちょっと高級なペンでも記憶にも残るし、勉強のやる気を出させます。

Drグリップなど疲れにくいものも重宝します。(こっちで売っているDrグリップは1800円程しました・・・)

 

ちなみに自分は筆箱を貰ったのですが、おしゃれな筆箱で学校の先生にも「これいいねー!」って話しかけられるネタにもなりました。

 

・サーモス

アメリカはサーモスがありません。すなわち、保温が出来ません。寒い日に家から温かい飲み物を持って行っても、すぐ冷えます 笑

 

日本のように自販機に温かい飲み物が売っていることもないので、かなりオススメなプレゼントです。

 

・高級なお茶(お茶パックを添えて)

留学していると、甘くて濃いジュースばっかり。たまに胃が疲れ果てて、昨日停止しそうになります。

そんな時に、美味しい緑茶や紅茶が飲めるとすごいホッとします。なんだかおばあちゃんちにいる気分。。

 

お茶パックも日系のお店以外売ってないので、一緒にプレゼントしてあげてください!

 

 

プレゼントは値段ではなく、気持ちと重宝するか

値段が高すぎると、貰う側もちょっと気負う場合もありますし、気持ちがあれば嬉しいですね。

高いプレゼントよりも、こまめに連絡をくれた方が心に残りますので、自信をもってプレゼントしてください。

 

 

 

先ほど挙げたプレゼントは今自分が欲しいものばかりです。あと本当にお茶はホットします。もっと持ってくれば良かったー。。

 

値段も安めな物ばかりですし、気軽にプレゼントして喜んでもらえたら大成功です。

是非参考にしてみてください。

 

 

 

背筋ブロガーJinはライター目指します

最近ライター業をさせてもらっています。

 

 

 

たまたま、ご縁があって大好きなバスケの記事を書かせてもらうことになって。

多分お世辞ですが、「素晴らしい内容です!クライアント様の希望通りです。」なんて言われたものだから舞い上がって書いています。

 

 

 

そして、ライターといえばクラウドソーシングだなと、クラウドソーシングをしている方のブログを見たら、まあ物凄い額を稼いでいる人がいるみたいですね。副業のレベルを軽く超えてそのまま本業にしている人もいるんだとか。

f:id:usaharden:20170521093852j:plain

 

 

 

もちろん、凄まじい努力があるのでしょうが基本的に稼げる人は、1年以内には生きていけるだけ稼げるみたいですね。これって「すごい夢があるなー」と思います。多分会社員をやったことがある人の大多数は、辞めたいとか通勤したくないって何回も思ってます。

 

 

 

元ホワイト会社員の自分が思うんだから、仕事が好きな人以外は確実に思いますよ。ちなみに自分の前の会社は、派遣でいった2社と比較して確実にホワイトだなと思った所です。この体験談はまた後日書きたいと思います。

 

 

 

会社員て大企業だと自分の好きなことやらせてもらえなかったり、最初から大企業っていう部分だけで入る人もいるだろうし。

小さい会社だと、好きなことが出来る可能性は増えるけれど、その分給料とか福利厚生の部分で満足できなかったり。

 

なかなか丁度いい会社って見つけるの難しいと思うんですよね、場所的な問題もあるし。

 

 

 

 

でももし、フリーでライターなり、エンジニアなりで働けば、自宅で働いてある程度自分でスケジュール決められて、頑張ろうと思えば100万円とか稼げる。

 

 

 

完全に虜になりました。

 

 

 

なので今は、この留学期間中になんとか生活費を稼げるようになりたいと思って、クラウドソーシングで仕事を漁っています。(最初に書いたバスケの記事はクラウドソーシングではないのです)

 

でも一番楽しいのはバスケの記事ですね。本当に楽しい。

 

 

 

勉強もちゃんとしなければならないので、少し大変ですが未来の自分と嫁の為に今頑張っておこうと思っています。

 

 

自分を奮い立たせるために書いてみました。

 

 

目指せ月20万!!

親にお金出してもらうやつはよく見とけ! 実際留学に掛かるお金 2017 LA

こんにちは

 

 

 

 

 

 

今回は留学に掛かる費用について実体験をもとに書いてみます。

親にお金出してもらうやつはよく見とけ!!

 

 

 

 

まず留学モデル 

行き先:アメリカ LA

期間:2年(コミカレ)

為替レート:ドル⇔100円

家族:2人(夫婦)

 

で計算します。

 

 

 

 

渡航前

ざっと挙げてみると

・航空券(2人分)  20万

・ビザ取得     7万

・TOEFL受験(2回) 4万

・学校応募     1万

・渡航前生活品購入 3万

 

35万円程掛かりました。

これは全て自力で手続き等行った場合です。エージェントに頼むと+で10~20万ほどかかると思われます。

 

 

 

1年目

・生活費(光熱費込み)      15万×12=180

・家賃(LA付近 1Bed1Bth)      13万×12=156

・学費(2セメ) 15単位      90万

・航空券(夏帰省)                  20万

・車購入(保険含む)       50+15万

・新生活のため家具や食器など購入  5万

・慣れるため語学学校(3週間)   10万

 

こんな感じでかかりました。

まだ生活始めたてなので、少し多めかもしれません。

また、家具や食器類は2年しかいない計算なので中古や100均で買いそろえてます。

 

合計で526万掛かる計算ですね。

 

これでも10年ものの車買ったりとか、自炊を多めにしてるんですけどね。。笑

 

 

 

2年目

・生活費(光熱費込み)      15万×12=180

・家賃(LA付近 1Bed1Bth)      13万×12=156

・学費(2セメ) 15単位      90万

・航空券(夏帰省 帰国)           40万

・お土産(帰国時)        10万

・車売却           -25万

・デポジット返却       -10万

・タックスリターン      -10万

 

合計431万

 

1年目より100万程減りましたが、それでもこれだけかかる。

帰国時に車を売却したり、デポジットが帰ってきたり、噂によると税金も戻ってくるんだとか。

 

 

まとめ

そして2年の金額を合わせると・・・992万円!!  

ビックリー!!!!!1000万ですよ。なんでも買えちゃうよ。

 

一人だと3分の2くらいになるかな。

なので、650万くらい。

f:id:usaharden:20170518135359j:plain

こういう素敵な風景も見れますが、やはり物凄い金額が掛かります。

いやーこれは帰ってから真面目に働かねばなりませんね。

 

 

 

もしこれで4大に編入するとなると、更に1000~1500万円は見積もった方がいいかなと。

しかも為替100円で計算してますからね。。

今のレート111円だと+100万です。

 

 

 

 

 

 

 

もし、親御さんに出してもらっている人は感謝の気持ちを忘れずに!

帰ったらしっかりと親孝行してください。笑

クソッ!!アメリカだからって訳じゃないけどFU〇K!って言いたくなったわ

どうも。

背筋ブロガーJinです。

最近背筋を少しサボり気味。。まだ1か月も経ってないのに情けないのでしっかり毎日やるようにします。

 

 

 

 

今日言いたいのは、昨日の夜の出来事です。

 

 

 

 

 

 

元気ですね

疲れる日

昨日は水曜日で一番学校が長い日でした。とはいっても5時間くらいなのですが、週の中日だし授業が多いわで一番疲れるんです。

んでもって、今絶賛キャンペーン中(自分のなかで)の、ある事についてのミーティングがあってそれも初めてだったので更に疲れました。

 

そんなこんなで今日も頑張ったーと思って、1時くらいにベットにIN!今日も7時起きなので6時間睡眠という少し短めの睡眠を全力で取ろうと思って「早く寝よっ!」って携帯いじくり(他のところはいじくってませんよ)を早々に切り上げて就寝モードにはいりました。

 

 

 

 

初めて聞いた!!

その時に問題が起きました。

遠くの方から、何やら物音が。。と思ったらどんどん大きくなってきて何の音だか判明したのです!

そう、「喘ぎ声」です。天城越えじゃないよ、ここアメリカ。InUSA!だから。

 

最初に聞いたときは、うわっ初めて聞いたよスゲーって思ったのですが、数十秒経っても止まない声にだんだんイライラしてきました。

多分日本だったらまだよかったんですが、外人さんの声は大きさとか、なんか物凄い!

ほんとに「Come On」とか「Fu〇k」とか言ってて、こっちがFu〇kだわって思ってました。

この時、すでに1時20分。

 

 

 

カリフォルニアのばか野郎。。

とりあえず事が終わるまで仕方ないので待つことに。

あっちもあっちで窓開けてやるのかよって感じなんですけど、そういえば家も窓開けっ放しだったわと気付いて窓を閉めることに。

 

「でもうちの窓変なんです!」

「君!何が変だって!?」

重なるタイプなんです!」

f:id:usaharden:20170512064858j:plain

f:id:usaharden:20170512064921j:plain

ほっ!?って感じですよね?自分も最初見たときなんだこの窓ってなりました。

多分カリフォルニアは基本暖かいので、そこまで寒さ対策しないんですよね。でもうちの嫁曰く、「初めて」らしいのですが。

 

 

そう、この窓のお陰で完全に窓が閉まらなーい!=音が遮断できなーい!=喘ぎ声を子守歌にしなきゃいけなーい!ということが決まりました。

まあ、外人さんの生の声なんてそうそう聞けないし、明日は授業1時間だし今日はお前らに付き合ってやるよ!と心の中で一緒に参加してました。

 

 

 

元気ですね

そして20分後くらいでしょうか。ようやくフィニッシュしたみたいで、それはもうコンサートの後の喪失感みたいな静けさでした(意味わからん)。

ようやっと寝れるわ、とりあえずいいもん聞けたなお土産話ゲットだぜと思いながらすやすやと、いつのまにか寝ていました。

 

 

 

そしたら、なんかいつもと違う部屋にいたんですよ。んで嫁が帰ってきて、今2時だよ?ってなってお迎えに玄関行ったんです。そしたら、喘ぎ声が聞こえて来て(天城越えじゃな、、省略)んっ!?ってなったら、ふと目覚めたんです。寝てました。

 

んでほんとに聞こえてきました、第2回戦!!

おいマジかよマジかよ、平日の中日だよ明日も仕事じゃないの、なんかの間違いか?と思ったんですが、紛れもなく先ほどの声。

いやはや外人さんの体力にはびっくりしました。しかも時計に目をやったら2時20分。

さっきから30分くらいしか経ってないじゃん!?前準備があるとして、すぐ2回戦入ったなと気付きました。

 

そして30分の仮眠を強制的に取らされた自分は、完全に目が覚めました 笑

いつも昼間にやりたいやつなのに、なんてこったい/(^o^)\

そして今日の体調が優れないことを確信しました。

 

 

 

そして今日

今日起きた時、やはり疲れてました。

あの後3回戦までありまして、結局寝たのは3時過ぎでした。

 

もうなんか尊敬するわ!週の真ん中であんだけ元気なんだもん、なんでも出来そうだよね。

 

 

 

 

 

 

 

今度あったらどうしよう。。

 

ちゃんと計画しないと・・ほら失敗するよ!

みなさんは留学の計画ををしっかりと考えていますでしょうか?
 
 

​大学で勉学に励む人、スポーツで留学する人、職務のスキルアップを目指す人、海外で暮らしたいだけだけど留学と周りに言っている人。。笑
色々な方がいると思います。
 
 
実際に留学してみて、行く前の計画はとても大事だなと感じました。
 
 
 
 

【私がアメリカに行くきっかけ】

私は、小さいころから漠然とアメリカに憧れを持っていました。それは小学生で始めたバスケットの影響で、無謀にもNBAでプレイすることを夢見ていました。

 

アメリカにバスケットで食っていく為に行くんだ!と思いながら、自分なりに努力してバスケットを続けていたのですが、年を追うごとに自分の能力を客観的に見れるようになり、NBAに入るのは困難であることを理解しました。

 

そのまま工業高校を卒業し、周りと同じく就職したのです。しかし、あまりにも憧れが強かったのか、アメリカに行ってみたいという気持ちは無くなりませんでした。ただアメリカでバスケできればいいや!という気持ちだけでした。でも実際に自分一人で行動に移すまではいかなかったのです。この辺は面倒臭がりの性格が災いしていました。

 

そんな時に今の奥さんに出会いました。彼女はアメリカに留学経験があり、自分のやりたいことをやっていてとても輝いて見えました。「好きなことをやるとこんなにいい顔するんだ!」と彼女を見て思いました。そしてやっぱりアメリカに行ってみようと思いました。

 

 

【どうやって留学しよう?】

嫁に会ってアメリカに行くと決めた自分。まずはどうやって、どのくらい行くか決めなければなりません。とりあえずこの時すでに会社を辞めることは決めていました。

 

 

正直実際にバスケをするだけなら、ただ行って生活できれば問題はありません。1年くらい行こうかなーと思っていました。とりあえず自分のメンターである嫁に相談してみると、せっかく行くならコミュニティカレッジに行ったら?一応学歴になるよ。と言われたのです。

 

当初は語学学校に行こうと思っていた自分。語学学校+1年生活→帰って再就職!めでたしめでたしのシナリオだったのですが、語学学校は学歴など、履歴書には書きにくいという情報を得ていた為に日本での再就職の面で不安がありました。

 

そんな中のコミュニティカレッジ。間違いなく自分のためにある選択肢だと思い、この方法に決めたのです。

 

※コミュニティカレッジは日本でいう短大にあたります。(主に2年生)

しかし、日本の企業には学歴として評価されにくいという話もあります。

 
 

【コミカレって簡単て聞いたけど・・】

コミュニティカレッジに行くと決めた自分。ですがここで最大のネックが。。
「英語勉強しなきゃ!」
語学学校なら全く英語がわからなくても大丈夫なんですが、短大とはいっても普通の学校。現地のアメリカ人が行く学校です、当然授業も全て英語なのである程度わからないと話になりません。
 
ここでTOEFLという英語のテストの点が必要となります。簡単にいうと、英語圏ではない人の英語学力を計りますよというテストです。テストはリーディング・リスニング・スピーキング・ライティングの4部構成で、TOEICよりも難しいと言われています。
 
正直言って、初めて受けたTOEICで990満点中209点の自分としては、泣きたくなるようなテストでした。しかし、現に留学出来てるということは合格したということです。(合格点数が低いので・・( ´∀` ))
 
コミカレは簡単と聞いてましたが、受験などでしっかり英語を勉強した方にはということだったみたいです。高卒勉強嫌いの自分には、目をあけながらくしゃみするくらい難しかったです。
 


【留学は計画的に】

こんな感じで留学を決めたのですが、本当に英語力がギリギリの状態でした。なんとかテストには合格したものの、今現在授業の理解に苦しめられています。英語の勉強は遅くともテストを受ける、1年。欲を言えば2年前から計画的に勉強すれば、かなり違うのではないかなと思います。

皆様も目標をきちんと早く決めてしっかりと準備できる時間を確保してください。
時間は有限ですからね!
 
 


それでは今日も勉強しますかね。。

f:id:usaharden:20170508052129j:plain

IHOP【アメリカパンケーキチェーン店】

この前IHOPというお店に行ってきました。

 

 

パンケーキのお店です。

嫁が食べたいと言っていたので行ってきました。

 

 

店名の由来は International House Of Pancakesの頭文字をそれぞれ取ったもの。

国際的らしいのですが未だに世界には進出していないようです。。?

多分。。笑

 

 

 

 

ベーコン・目玉焼きセット、ハンバーガーなどもあったのですが、折角なのでお店の由来でもあるパンケーキと、もう一つ売りであるフレンチトーストを食べました。

 

 


※写真はパンケーキのみ

 

 

 

 

肝心のお味は・・・

 

 

 

いやーおいしかったです!!

 

 

 

バナナ&ストロベリーパンケーキは、生地にバナナが練りこんであるようで風味が良く

フレンチトーストはクラシックなフレンチでとても食べやすかったです。

 

 

 ただ量が多いのと、二つとも甘かったので途中でギブアップでした 笑

 

 

しかし、アメリカの良い所はどこの店でも持って帰れるところ!

元々量が多いし、食べきれるのは稀ですね。

 

 

 

チップ代はかかるけど、そういう所も加味すると日本と値段は変わらないかな。

 

 

 

 是非是非行ってみてください!

http://www.ihop.com/

 
 

【LAC vs UTAH 第7戦観戦】観に行ってきました!

現地日04/30LAC vs UTAH第7戦でした、そして観に行ってきました!

では、その日のスケジュールを振り返ってみます。

 

【出発】

まず11時頃自宅を出ました。家から会場のステイプルズセンターまでは車でも電車でも行けるのですが、日差しが強かったこともあり常に涼しい車での移動に決定しました。

 

午前中のフリーウェイはあまり混んでおらず、約20分程度でステイプルズセンター付近に到着。ステイプルズセンターの駐車場は$30と高いので、他の駐車場を探しに行きました。

 

駐車場あったけど・・・

少し周りを走って今日の最安値は$5ってのがわかったので、止めやすい場所を見つけて駐車。

しかし・・・係員がいない!書いてある電話番号に電話を掛けても出ない。このまま使っちまうかと思っていたら、そこにおじさん登場!

おじさん「ここ今日はクローズなんだよね。電話かけても出ない?」

自分達「出ないよ」

おじさん「俺の名前これだから、俺が電話してって言ってるってメールして!」

本当かいな?と思いつつメールしてみると・・・電話掛かってきた!

そしたら、車のナンバー写メって$5を係員のたまり場に置いといてと。それはいいけどあのおじさん誰だ!?と思ったら、そこで働いている人だそうで。

俺が見とくから万が一のことがあっても大丈夫だよって言ってくれました。

TIPを少しあげてお願いすることにしました。見つかってよかった。

 

でも四時間後に帰ってきたら・・・

なんてことはなく係員の人もいて、おじさんもちゃんといました。普通にいい人でした、アメリカだから余計警戒しちゃうけどいい人も多いですよ。

 

 

 

ステイプルズセンターに到着!

そんなこんなで無事車も止められたのですが、11時30分に着いたはずなのに会場入りしたら12時15分でした。試合開始まであと15分。本来ならばご飯を買ってゆっくり観たいところですが、せっかくのPLAYOFFなのでトイレだけ済まして席へ。

奮発した甲斐があってとても近い席でした。(斜めだけどね)

 

f:id:usaharden:20170502091324j:plain

f:id:usaharden:20170502091340j:plain

そして席にはPLAYOFF恒例のこんなものが!

f:id:usaharden:20170502091351j:plain

f:id:usaharden:20170502091512j:plain

Tシャツとリストバンド。ホームの一体感をがっつり高めてくれます。

そしてアップ中の選手の様子を眺めていたら、「ブー!!!」とブザーが鳴り国歌斉唱が始まります。

 

【試合開始】

国歌斉唱が始まるときはみんな立ちます。

そして誰かもわからない歌の上手い人が歌ってくれます。その時に選手の様子が上のモニターに映るんですが、オースティンリバースはなにか独り言を呟いていました。

きっとアスリートがよくやる自己暗示をしていたのでしょう。

 

次は選手紹介。

国歌斉唱終了後、相手のユタはいつ始まったかわからないような感じで始まりました。でも最後のゴードンヘイワードの時はすごいブーイングでした。

そして続いてLAC!

会場が暗転し、LAC全員のハイライトが流れる。映像が終わると炎があがりLACのスタメン紹介が始まります。

これは何度見てもいいものですね。是非本物を体験してください。

 

試合内容は割愛します。

が、3回目の観戦にてついにGET!

f:id:usaharden:20170502091343j:plain

タイムアウトやクオーター間で投げられる、Tシャツをゲットしました。

この中身は今後UPする、ステイプルズセンターまとめ記事に載せますので、乞うご期待!

 

【試合終了後・・・】

試合が終わり、今回は30分ほど席の周りをうろうろしてました。なんせ選手がロッカールームに戻る近くの席だったから。

もちろん狙うは選手とのハイタッチですが、乗り遅れました。

本当に近い席でないと、無理でした。

 

まあしょうがないから、とりあえずコートの近くまで行こうとドンドン下に降りて行ったんです。

そしたら、コートサイド席で観戦していたあの方が!!

f:id:usaharden:20170502091449j:plain

バロンデイビス!

右手にLAのタトゥーがあるのをこの写真見て初めて知りました。

残念ながら一緒に写真は取れなかったのですが、こんなに近くで取れたので満足です。

 

LAに住んでそうだから、また逢えたらいいな。

この後は警備員のおばさんに席に残ってるTシャツ貰っていいか聞いたら、いいよと言ってくれたのでありがたく頂戴してきました。

計Tシャツ5枚の大収穫!笑

 

がっつくもんですね~ 笑

 

 

 

こんな感じで観戦してきました。

今回で計3回観戦しまして、大分ステイプルズセンターの事がわかってきました。

席も大まかに高さで分かれている3階・2階・1階で見たのでどんな所がいいのかなど。

 

 

ここらへんをまとめて、また書いてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年LAC vs UTAHはシーズン6試合プレイオフ7試合を戦って、計6-7の成績でした。(負けの7試合の内UTAHに96点以上取られると6試合負けていた)

結果から先に言ってしまいますが、LAC敗退してしまいました。

今年のファーストラウンドで唯一、下位チームが勝利したシリーズとなりました。 

とはいっても、シーズン中の勝ち星は一緒(恐ろしいことに、カンファレンス内の成績・ホーム及びロードでの成績も一緒)で、ディビジョン内の勝ち星で決定されたので実力はほぼ一緒です。

 

そんなこのシリーズですが、お互いホームでの勝利は1回と、アウェイの方が調子がいいという結果になりました。

予告:NBAPLAYOFF観に行きます!LAC vs UTAH第7戦

昨日、LAC vs UTAH 第6戦でしたね。

UTAHのホームだったので、UTAHが取るかなと思っていましたが第3Qに流れを掴み、そのままLACが勝利しました。

 

 

このシリーズはお互いアウェイで2勝ずつするという、ホームコートアドバンテージの意味が良く分からない結果になってますね 笑

 

 

 

今日はこのシリーズのLACについての感想を。

 

LACはグリフィンが例年通り怪我をして、離脱となってしまいました。

クリスポールが一人で気をはいて活躍しております。

J.Crowfordも復調してはいますが、この二人だけでは勝ち進んでもセミファイナルから更に厳しくなるでしょう。相手はなんせウォリアーズですからね。

 

 

やはりグリフィンがいないとペイントでの得点が極端に少なくなります。

オフェンスの組み立てが

・ポール及びガード陣と、ジョーダンのピック&ロール

・レディックのスクリーンを使ったシュート

 

恐らくこの2種類で8割方構成されているような気がします。

やはりこの少ないオフェンスパターンでは、厳しい。現にあのクリスポールでさえ所々疲れが見えて、しっかりとスクリーンが掛かってない状態でもボールを離してしまいターンオーバーになるシーンもありました。

 

 

 

あとはディフェンス。

まずピック&ロールの対応が悪すぎる。シーズン中よりは良くなったが、後追いでボールマンについていき2対1の状態を作らせすぎています。ジョーダンが前に出ないならもう少しファイトオーバーを頑張った方がいいのでは?と思ってしまいます。

 

また、ローテーションが悪いのも事実。先のピック&ロールからズレを作られパス回しをされるともう追いつかない。

一番近い人が行かなくてはならないのに、理解して動ける人が限られています。

 

 

 

 

 

しかし、良い所も。

第6戦ではスティールが多かったですね。ポールのスティールはもちろん、伏兵フェルトンが勝負所でバシバシ取っておりました。

オフェンスが厳しい分、スティールなどディフィンスで流れを掴めるといいですね。

 

そして今シリーズ大当たりのジョージョンソンを抑えられるかどうか、がキーになりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで明日は第7戦を生で見てきます!

人生最初で最後のプレイオフ観戦になるかもしれないので目一杯楽しんで、思い出にしします。

 

 

ちなみに二人で約3万円しました、奮発。

スケボーの良さがわかった。うん、いい移動手段だ。

背筋やってます。

1日忘れてしまいましたが、100回/日以上はやっておりますのでとても元気です。

 

背筋の健康への有効性を証明します!笑

 

 

 

 

 

 

そして今日はスケボーの話ですが、スケボーってどういう印象を持っていますかね?

なんかストリート系にはまった若者が、トリック的なやつを決めてドヤッっている印象でした、今までは。てか日本はそうだと思ってます、まだ。

かっこいいとは思うんですが、なんかそれだけの為に乗りたいとも思わない。

もともと乗り物系が苦手で自転車とかも乗れるようになったの小学生後半でしたし。

 

 

 

 

 

でもアメリカに来たらそんな気持ちがガラッと変わりました。

なんでかって?

みんなめっちゃ乗ってるんですよ、街中で。なんか自転車感覚で。

この自転車感覚で「あくまでも実用性を求めて」感が自分にしっくりきたんですね。

 

 

 

 

この実用性が感じられたのは、バスに乗るときです。

アメリカはやっぱり土地が広いので、それなりの都市でも歩いて色々するとなると結構大変なんですね。だから車がある方が断然過ごしやすい。でも車買えない人もいるわけで。そういう人はバスに乗りますよね。

 

でもバスは決められた所にしか停車しない。必ず徒歩で移動する場合が出てくるんですよ。その徒歩区間を埋めるのがスケボーなんです。やはりスケボーだと徒歩よりも断然早いし疲れない。

しかも、バスに乗降するときにあんまり荷物にならずに乗れます。

 

 

スケボーでサーッと駆けて来て、シュッと降りてバスに乗り込む外人めっちゃカッコいいっすよ。

 

 

 

 

 

そんな感じで乗りたいと思ってなかったスケボーを妙に乗りたい今日この頃です。

 

 

 

 

 

一番かっこいいなと思ったのは、白人ぽいパンクの格好した女の人が乗ってるのがかっこよかった。タバコも絵になってたなー、タバコ嫌いなんですけど。

f:id:usaharden:20170428033414j:plain